毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
寺カフェ椿スタッフのあやこさんが写経会のご案内と感想を書いてくれました😃

今日は光柳院から写経会のお知らせです✨

<今年から写経会の日程が変わります>
・奇数月(1、3、5、7、9、11月)第3土曜日
・偶数月(2、4、6、8、10、12月)第3日曜日

次回は2月17日(日曜日)の予定です。
ご予約・お問い合わせはコチラ↓からどうぞ。(10名様まで)
http://cafetubaki.com/contact

・写経一巻千円(お祓い付き)
朝10時2時間ほど(初めての方は9時半にお越しください)

まずはご一緒に般若心経をお唱えし、お祓いをいたします。
その後静かな環境でゆっくりと写経をしていただきます。
お預かりしました写経は、皆さまのお願いを叶えるため毘沙門さまに奉納いたします。
また写経の後にランチはいかがでしょうか?
写経日にランチをご予約の方には通常(2160円)の2割引き(1728円)にてお出ししております。
心と身体にやさしいお野菜料理をぜひお楽しみください✨

写経についての詳細はコチラ↓をどうぞ。
http://www.kouryuin73.com

私も写経をはじめて2年になりますが、全部で九巻になりました。

写経は最後に「祈願」を書くのですが、
いつもこの瞬間がとても緊張します笑。
自分の本当の願いを見つめる素適な時間です。

光柳院の写経会には、
ご祈願を続けておられる方、
写経十巻目で想いを遂げられた方、
色々な方がいらっしゃいます。
住職のお話も毎回とても面白いですよ!
「願いを叶える写経会」
ぜひご参加ください。

『皆さまが生まれたままのピカピカの魂にもどり
自分の人生の目的に気がつかれますように
自分自身の気持ちに気がつかれますように』
c0348065_10400365.jpeg
c0348065_10401830.jpeg
c0348065_10405324.jpeg




# by bisyamon0114 | 2019-02-05 15:08 | 光柳院の様子 | Comments(0)
今月は風邪で体調不良のため、いろんな動きを最小限にしています

熱発して寝込むわけでもなく、咳もほとんど出なくなりましたがインフルエンザ予防のためにも無理せず体力保存、本調子に戻るまで用心です

そのために、写経会も今月はお知らせしておりません

予約で決まっていた家払いと、予約してこられる写経、カフェには出ています

ほとんど仕事を休むほど病気をする事はないのですが、数年に一度過労で倒れたり、こうして、珍しく風邪や目眩で体調不良になることがあります

そして、原因と結果を分析すると「そうだよな〜」という動きをしています119.png

お寺の仕事、カフェ、事務所の仕事の他に5月末に引っ越してきた姉夫婦の用事が増えました

二人とも80歳近い高齢者ですし、病気もあり買い物に行くことも大変です

姉は料理も全くできないので、主食は私がおにぎりを冷凍して届け、おかずはスーパーに買いに行っています

年末に兄が目眩で動けなくなり救急車を呼んで、その後姉のお世話で毎日夜遅く帰宅していました

家事はほとんど兄がやっていたので、兄がいないと姉は子供を一人で留守番させている状態です

朝は8時前に仕事に出かけ、仕事の帰りに買い物して病院か姉のマンションに立ち寄る
自宅で夕食を食べるのは23時くらい、就寝できるのは2時近く。。。

これを数日やりながら、年末年始の準備、仕事をこなして身体が悲鳴をあげました149.png

過労で自殺される人がいますが、身をもってわかるような経験でした

体が疲れたら心も病みます、正しい判断ができなくなります

私は運良く兄が3日くらいで退院できたので良かったのですが、これが1ヶ月とか続いたらどうなるか想像がつきます

日々の生活で、3つの仕事をして、さらに他の仕事を入れるのは無理でした

自分で思ったより痛んだ体が動こうとしないので、今月は出来るだけ休んで体力を戻すことにしました

今月、姉夫婦の介護認定の審査依頼をし、それが先日済み、結果待ちです

社会の役に立ちたいと出家して、修行して理想を求めて動いてきましたが、自分が歳をとり、体力が落ちていくということには考えがおよびませんでした168.png

いつも師僧から言われる事「人間は手が2つしか無いから、2つの物しか持てないようになっている」

私がたくさん持とうとするので諭されているのです

千手観音さまは千の手を持たれて働かれていますが、それだけの手が必要なのだとしみじみ思う光照です。。。

写経会のおしらせ

2月からの写経会は、奇数月は第3日曜日、、偶数月は第3土曜日、午前10時〜2時間位

(初めての方は午前9時半にお出で下さい)

写経代千円(お祓い付き)

写経後、ランチをご予約の方のみランチは2割引2160(税込み)→1728円に致します

2月は17日(日)開催(予約10名まで)

当日おいでになれない方は、別日に予約をとってください

願いの叶う写経会、お願いを叶えるため毘沙門さまに写経の奉納をしにお出で下さい


寺カフェ椿、こんなステキなパラソルが登場!

天気の良い日はテラスでお茶しませんか169.png
c0348065_10504935.jpeg
c0348065_10511147.jpeg
c0348065_10512282.jpeg








# by bisyamon0114 | 2019-01-22 10:51 | Comments(0)
明けましておめでとうとございます

お正月もおわり、今日は私の62才の誕生日です101.png

まずまず、満足の人生をおくれていて感謝!

余りの忙しさに珍しく風邪をひきました。。。。

マスク姿の私を見て驚かれるので「300年ぶりに風邪ひきました」とジョークを飛ばしています

咳が出て、鼻も喉も痛くて苦しい136.png風邪ひきさんの気持ちがわかりました

1月19日(土)朝9時半、KKTのサタデココで光柳院、寺カフェ椿が紹介されます

12日に撮影を終えました、ばってん城次さんと米村律紅さんがレポーターとしてこられ、とても楽しい時間を過ごすことができました

昨年も5、6、7月とテレビ取材があり、皆さまに存在を知ってもらうのに助かりました

「今回も、相談を聞いてくれるお寺」それもカフェ付きという事でピックアップしてもらいました

私の趣旨、「悩み相談ができる」という事がだんだんと広がって行くことは本当に嬉しいです

光柳院のような小さなお寺が取り上げられる、私のやっている事が認識されるという事は、そんな場所が必要なんだという事だと思いました

毘沙門さまの指令のもと働いている光照としては、お役目がどんなに大切なものかという再認識になります

新年にあたりテレビ出演は、心ひきしまる出来事でした

今年はブログも、ちゃんと更新いたします109.png

c0348065_09435138.jpeg
c0348065_09403955.jpeg

c0348065_09410448.jpeg
c0348065_09412997.jpeg






# by bisyamon0114 | 2019-01-14 09:46 | Comments(0)
先日、光柳院の手水舎が完成致しました101.png

毎年、なにかの設備を整えていこうと思い、今年の春頃に手水舎を作りたいと動き始めました

そして、作るなら10月のお祭りに間に合うように完成させたいと思い、計画実施

まず作る場所、デザイン、費用と考え試行錯誤

手水舎の本体の石、それと絶対に譲れない龍の蛇口、水道工事、全部で50万円以内で収めたい

私一人では、予算的には難しいので、石だけでも誰かに奉納して頂けないかと考えました

そして、一番最初にお願いしようと思ったのは、自然派菊池村という素敵なネーミングで斬新なお店を営まれている渡辺商店の社長さん!

お願いに伺おうと思っていたら、手水舎計画を立てた3日目の夕方「こんばんは」と渡辺社長が玄関に現れました174.png

光柳院の近くの地区に行こうとしたら道路工事で通行止め、せっかくだから毘沙門さまにお参りに寄りました、という事でした

なんてラッキー162.png

さっそく手水舎の石の奉納の件をお願いしたら、二つ返事でこころよく承諾して下さいました

その日、渡辺社長が来られたのは偶然ではなく、毘沙門さまのお計らいに間違いない!

お地蔵さまを入れた時も、お地蔵さまを入れると決めた3日目に信徒さんの歯医者さんが訪ねて来られ、お地蔵さまを奉納して下さいました

次は龍の蛇口、どこに注文したら良いのか分からず、値段も不明。。。

師僧に相談すると、すぐにfaxでカタログを送って下さいました

しかし、結構なお値段、二十数万円148.png

で、資金繰りを考え、手水舎完成のために、周りの人達に1万円の祈願をお願いしようと考えました

ガッツで頑張るぞ、と意気込んで、それを師僧にお話ししたら怒られてしまいました153.png

なんで〜、お仕事して稼ぎます、が怒られるなんて。。。。

師僧いわく、あなた今でも3つも仕事して忙しいのに一万円の祈願を二十以上も集めたりしたら病気するよ!

そんな細かいお金の事で、そんな動きはやめなさい

そういう動きをする時は、数百万、数千万を集めて設備をする時だよ!

そんな事をするぐらいなら、私が奉納するよ

エッなんて事168.png、上手くいきすぎ、思いどうりに事が運ぶ173.png

で、完成したのがこの手水舎です

水は天然の沢の水を引いてあります

皆さま心身浄化のために、手を洗いに来て下さい、運良くなりますよ165.png

c0348065_22251390.jpeg
c0348065_22253114.jpeg
c0348065_22245561.jpeg





# by bisyamon0114 | 2018-12-24 22:28 | Comments(0)
月日はあっという間に過ぎてゆき、もう今年最後の月になってしまいました

11月は12日からお祓いの予定を入れて、28日で予約を終わらせ、後の依頼は12月以降にまわさせていただきました

だいたい1日に1件しかやりませんが、今月は1日に2件した日もあり、やはり2件だと体に無理すると感じました

修法自体は30分くらい、その前後の時間も含めて2時間くらいになると思います

初めて家祓いをされる方は、供物の並べ方からお教えします

修法のあとは、列席者のお祓いをしてお茶を頂きながら、少しお話しして帰ります

米、酒、鯛、水、塩、山の物、海の物、果物、お菓子とたくさんの供物が必要です

神さまに大掃除に来ていただくので、おもてなしです101.png

でも、お祓いが終わった後の供物はぜんぶ食べる事ができます

亡者祓いの時の供物は、おにぎり、まんじゅう、お茶、水、線香などを準備しますが、こちらは全部捨てます

亡者祓いに使った後の供物を食べるとお腹が痛くなると教わっています141.png

実際食べた事がないので実証はできていませんが、食べる気にはなりませんね

お祓いをすると、神さまの風を感じられる方、白い球が上から降って来たといわれる方と、感じ方は様々ですが色んな感想をお聞きすることができます

私自身は、空気が凛となり爽やかさを感じます165.png

人間は見える物しか信じない、認めない傾向があるので、その人の見え方によって捉え方が違います

実際の生活でも視力が0、01と2、00では見えかたが違いますね

そのように、五感、六感でもレベルの差で見える物の範囲が違ってきます

自分に見えない物は他の人にも見えないと思いがちですが、そうではありません

一般的には人は2割位の物しか認識できず、8割くらい物は認識できてないと思います

代表的には空気、電波、人間の想いも電波のように飛び交っているのですが見ることはできませんが、感じる事は出来ます

五感、六感と働かせたがより良く過ごせるので、身体だけではなく、心も磨いて働きを良くしましょうね173.png

毘沙門祭り、コンサートの様子です

例年どうり、今井てつさん、今年初めて来ていただいた原じゅんこさん、心洗われるひと時でした

c0348065_08070270.jpeg
c0348065_08244856.jpeg
c0348065_08255072.jpeg
c0348065_08260552.jpeg
c0348065_08251512.jpeg










# by bisyamon0114 | 2018-12-03 08:29 | Comments(0)