毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2018年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

姉の引越しの事では、色々な出来事があったので自分自身の注意喚起としても書いておこうと思います

先回、姉の荷物の中に持っていったらいけない物があるということで、右手が動かなくなり、結局それは霊障だった105.pngで終わりましたが、そのことの詳細です

持って行ってはいけないもの、それは古い整理タンスでした

引越しの荷物は熊本に持っていくものと、そのままアパートに置いていくものを区別するため、持っていくものには青いビニールテープを貼ることになっていました

姉達は2階建ての上下2軒分の部屋を借りていて、元々は上の2階に住んでいたのですが、すぐ下の1階の部屋が空いた時に下の部屋も借りたようです

問題の整理タンスは2階の部屋にありました

私がそのタンスの存在を意識したのは、今から6年前、ちょうど出家した年です

出家する2ヶ月前、平成24年の11月23日に私は第1回目の毘沙門祭りを開催しました

その年、その月のことは一生忘れることができません168.png

まず11月1日に大阪の姉から、血液の癌で入院すると電話があり、主治医の先生に会って欲しいと頼まれました

そして,お祭りの前に人生初めての霊人のお祓いをすることになり、翌日に交通事故の加害者になりました

(2016年2月のブログにその時のことを書いています)

姉の主治医に、姉は余命3ヶ月と言う事もあると言われたのですが、毘沙門さまのご加護があり、6ヶ月で退院することになりました

でも、病気のために骨がもろくなった姉は、1階に介護ベッドを入れて過ごすことになり、介護ベッドを置くスペースを作るために、姉のアパートにかたずけに行きました

姉に頼まれて、2階に探しものをしに行った私は、誰もいないはずの部屋で視線を感じ、背の高い整理タンスの上の人形と目が合いました

その人形は「しまった見つかってしまった」という目をしていました153.png

瞬時に事の次第を理解した私は、姉や兄が健康を損ねた原因の物をどう始末するか考え、信貴山に宅配便で送り井上先生にお焚き上げをしてもらうよう手配しました

今回の引越しで持ってきてはいけない物は、その人形が載っていたタンスです!

しかし熊本に引っ越しの荷物が到着し、片ずけにに行った私は驚きました

大阪で、最初は持って行く予定になっていた、そのタンスを持っていかないよう姉を説得し、青いテープをはがしたのに何故か熊本に届いているではないですか149.png

c0348065_00202847.jpeg
10月28日(日曜日)、毘沙門祭り、大柴灯護摩焚きを開催致します

お祭りの式衆のささちゃんが法螺貝作ってくれました173.png









by bisyamon0114 | 2018-08-28 00:25 | Comments(0)
🍉8月の写経会のご案内⭐️
8月25日土曜日10時から(初めての方は9時半にお越しください)
今回は土曜日ですのでご注意ください

◯参加費
写経一巻:1,000円
お時間のある方は写経後、精進料理(ランチ価格改定しました。通常のランチは、デザート、飲み物付きで税込2,160円。写経会の日の参加者の方は2割引の1,728円で提供いたします)

◯ 人数把握のためにご予約をお願いいたします。
◯ご自分の書きやすい筆ペンをお持ちください

皆様のご参加をお待ちしております✨

by bisyamon0114 | 2018-08-15 21:25 | Comments(0)

8/19(日曜日)14時より お地蔵さまの供養会に参加しませんか


お地蔵さまのもとに集い、日頃の感謝を捧げることで、お地蔵様に喜んでいただき、皆様にお地蔵様のご利益が届きますよう、勤めさせていただきます。


◇参加費は無料

◇お地蔵さまへ祈願される方は祈願札は一枚千円です


昨年の供養会








24日はお地蔵さまの御縁日です。

毎月、それぞれの日にちに仏様の御縁日があるのはご存知でしたか?

ちなみに、毘沙門天様は3日がご縁日です。


お地蔵様にはどんなイメージをお持ちでしょうか?

道路脇など、私達の身近に多くいらっしゃることから、他の仏さまよりも馴染み深いものではないでしょうか?


お地蔵様は地蔵菩薩といい、大きな慈悲の心で人々を包み込んで救うといわれています。

釈迦入滅後、弥勒菩薩が56億7000万年後に現世に出現し、多くの人々を救済するといわれています。その間、命あるものすべてを救済するのが地蔵菩薩様です。

また、閻魔大王の化身であるともいわれ、この世で一度でも地蔵菩薩に手を合わせると身代わりとなって地獄の苦しみから救うとされ人々から信仰を集めました。

また他の仏とは違い人道など六道(人道・天道・地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅道)を直に巡って救済を行うとされ、親しみを込めて「お地蔵さま」の名で呼ばれています。


つまり、私達の身近で大きな慈悲の心を持って見守ってくださる仏様というイメージです。

そのようにとても優しくあたたかいお地蔵様の供養会を19日に行いたいと思います。


お地蔵様のご利益としては、無病息災、五穀豊穣、交通安全、水子祈願、安産、子授け、子供守護、先祖菩提、戦勝祈願など様々なご利益があります。


当日は信徒さんが天然酵母のパンを作ってきてくれたり、おにぎり、寺カフェ椿のお菓子のお接待を予定しています。


昨年の供養会のブログもご覧ください。



by bisyamon0114 | 2018-08-15 21:23 | 光柳院の様子 | Comments(0)

最近の光照の忙しさは半端なく毎日ベットに入ったらバタンキュー、おやすみ3秒で寝てしまいます117.png

そんなこんなで、ブログを書く時間も体力もなく気になりながら日々過ぎていくのですが、中途半端になったブログを見て私の健康状態を心配して下さる方がいます

本当にありがとうございます110.png

そんなこんなで、姉の祈願の続きです

4月16日、大阪に到着しモノレールの駅で急に右腕が痛み出しました

翌日の朝、右腕の痛みはさらに酷くなり、なんと指先から腫れているではないですか!

でも痛いとか言っている場合ではないので、姉達のアパートの片付けの開始です

姉夫婦は高齢で二人とも病気という事もあり荷物の片付けは全くできてなく、部屋中物だらけ、トイレとお風呂場に行く通路だけが獣道のように空いているだけ、天井近くまで物が積んでありました

私の腕の状態も悪いし、荷物は本当に必要な物を選んで荷造りをしなければと方針が決まりました

二日間腕の痛みを我慢し片付け、熊本に帰る日には自分の荷物も持てなくなり、伊丹空港まで娘が送ってくれました

熊本行きの飛行機に乗り、熊本に離陸する頃に、また腕の変化を感じました

指先から全体が腫れていたのですが、腫れが引き痛みが無くなっていました168.png

そして、その時私は気がつきました、これは霊障だと

姉達の荷物の中には持って行ってはいけないものがある149.png

以前、信貴山に初めて行く前に、左足が腫れたときも霊障でした
(その時のブログ、2015年5月31日)

翌日 、娘たちが心配するので念のため整形外科を受診しました

診察前に看護師さんに職業の事を詳しく聞かれ、事務所の仕事、僧侶、カフェの調理の仕事とお話ししました

右腕、肩から指先までレントゲンを何枚か撮影しました

診察室に呼ばれ、先生が「ここに書いてある仕事を全部しているの?一人でできる量では無いよね。。。どんな怖い人が出てくるかと思ったら、あなた仏様みたいな顔してるね」

そして僧侶の仕事の話で毘沙門天様が御本尊ですと話したら

「毘沙門天、多聞天、上杉謙信だね、じゃあ陰陽師みたいに悪霊退散エイ、ヤア、トオーとかやってるの?」

「あなた神様に護られてるよ!どうも無いから大丈夫だよ」

と意外な展開になり、ある意味、不思議体験をしました

15年くらい健康診断にも行ってないので、血液検査をしてくださいと頼んでも

「貴方どうもないから、健康な人が検査するなら自費になるよ、それでもする?」

と言われたので、そのまま終了しました

整形外科の受診結果は「神様に護られてるから大丈夫」113.png

毘沙門様は、やはりいつも護ってくださってるんですね

今朝は自家製ヨーグルトにカフェ椿のグラノーラ、春に摘んだブラックベリーのジャムをのせて朝食です

c0348065_08421258.jpeg









by bisyamon0114 | 2018-08-12 08:42 | Comments(0)