毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2018年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨日の施餓鬼供養は、ご先祖様の施餓鬼、参加された方自身にまつわる霊の施餓鬼を行いました

昨日はカフェのお客様も満席で、ランチのお客さまをお断りして申し訳なかったです120.png

そんなこんなで一日中動き回り、光照はフル回転!

ブログを読んで来たという毘沙門天が大好きという方、光照とお話しをしたいと来られ方、わざわざおいでくださったのに、あまりお相手が出来ずにすみませんでした148.png

施餓鬼は参加された皆さんが焼香をし、25菩薩の色とりどりの札にお水をかけ、光明真言を唱えながら自分の施餓鬼札に光を当てるようにイメージしてもらいました173.png

終わった後、参加された方の1人が「施餓鬼が始まったら、すぐに鬼が玄関の方から入ってきた」と話され驚きました‼️

赤い鬼で、玄関から、仏間の方に入ってきたので、仏間の入り口にいたその人は避けたと言われました168.png

私を含め3人でお茶をしていたのですが、3人とも怖いという気はせず鬼さんが来てくれて嬉しいと思いました

祈願は日にちを決めた日から動くと言いますが、まさに鬼さんは施餓鬼の日を待ちに待っていたのでしょうね108.png

今回の施餓鬼で頂いたお布施は全額、西日本豪雨の義援金に寄付を致します

光照も餓鬼にならないよう、そして第1回目の記念すべき施餓鬼祈願に参加された方々に功徳がたくさん来ますように162.png

折り紙で作った25菩薩さまの札、信徒さんが作るのを手伝ってくれました

c0348065_16380256.jpeg
施餓鬼が終わり、信徒さんと3人で茶話会です

礼子さんのウクレレに癒されました

わたしはごろ寝して笑われました〜

c0348065_16374692.jpeg

by bisyamon0114 | 2018-07-30 16:47 | Comments(0)
7/31(火曜日)15:55〜 放送のクマパワさん(KAB)で光柳院、寺カフェ椿をご紹介いただけます。
お時間が合われる方はご覧になってください😊










by bisyamon0114 | 2018-07-27 11:09 | Comments(0)
🌻光柳院施餓鬼供養会のご案内✨

7/29(日)13時半〜(茶話会の前に開催されます)
〜施餓鬼供養をして、心安らかな毎日を送りませんか?〜

施餓鬼供養とは?

施餓鬼とは亡くなった後に餓鬼道に堕ち飢えに苦しんでいる人達に、水やご飯を施し、苦しみを癒す行事です

どんな人が餓鬼になるのでしょうか?

生前に我欲、底知れない自分の欲望、貪る心、行為に走る人です

それを思うと餓鬼は生きている人間、私たちの心、行いの象徴でもあります

我欲、物やお金への執着心に取り憑かれ、つねに飢えと乾いた心に苦しんでいる
そんな自分がどこかにいませんか?

そういう餓鬼の心、自分を幸せにしない行為をおさめ、お釈迦さまのような生き方ができたらよいですね

亡くなったご先祖さま、有縁無縁の餓鬼、自分自身の心の中にいる餓鬼に施しをし、仏心をおこす、このことによって自らに徳にも繋がります

これから毎月、茶話会の日に施餓鬼供養会を行なって行こうと思います
御供養代は施餓鬼札、1枚につき千円です

施餓鬼供養会にご参加の方は29日13時半、茶話会のみの方は14時半にお集まり下さい。

c0348065_11021989.jpeg

by bisyamon0114 | 2018-07-27 11:02 | Comments(0)
間が空きましたが、大阪から引っ越してきた姉の騒動の続きです

2月12日に姉が危篤との電話が病院からあり、私はもちろん駆けつけたのですが

もともと2月13日には大阪の娘の所に行くために飛行機のチケットを予約していました

信貴山の千手院で、毎年2月の寅の日の寅の刻にある三寅参りに行くためです

13日は娘の家に宿泊し、14日は千手院に宿泊、お祭りを終えて15日に帰る予定にしていました

危篤の知らせで直ぐに私の毘沙門さまに病気平癒の祈願をし、15日の三寅参りで信貴山、朝護孫子寺の毘沙門さまにも祈願をし、熊本に帰る前にもう一度姉に会いに入院先に行きました

そこに姉の旦那さんがきて「今朝、不動産屋さんが来てアパートを取り壊すから5月末までに出て行ってくれと言いに来た」と話だし、驚きました

次々と起こる問題にアレレ。。。。

でも、これを機会に姉夫婦を熊本に連れて帰る方が良いなと思い

「姉が先に逝くような事があってもお兄さんの事は私が最後までみますから、熊本に引っ越して下さい」と義兄にお願いして引っ越しが決まりました

でも姉が退院したと思いきや次は義兄が腎臓の手術を5月初めにすることになり、一難去ってまた一難140.png

姉夫婦は高齢な上に病気で引っ越しの片づけは難題になり、私と大阪の娘が片ずづけに行くことになり、4月、5月と2回引越しの片付けに行ったのです

そして4月中旬に片づけのため、熊本から伊丹に着きモノレールの駅のエレベーターにのったとたん、右腕が急に痛み出し翌日には手先から腫れだしました149.png

これじゃあ、片づけなんてできない

私の祈願はどこに行ってしまったのでしょう???

でも、今の結果をみればわかりますね^_^

詳細はまた次回

先日、日本三大修験山 英彦山、北岳「望雲台」に行って来ました!

60歳過ぎてから初めて登る修験の山、無事に帰れてやれやれ

c0348065_02004181.jpeg
c0348065_02012468.jpeg
c0348065_02013881.jpeg
c0348065_02014977.jpeg
c0348065_02020333.jpeg
c0348065_02021583.jpeg





by bisyamon0114 | 2018-07-09 02:03 | Comments(0)