毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2016年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

四国巡拝、次の思い出は徳島県24番札所の薬王寺

海沿いの見晴らしの良いお寺です

でも、その景色を見るには長く険しい石段を登らなくてはなりません

途中でへたりそうになっていると、お参りを終えた方から「あとちょっとですよ」と声をかけて頂きました

本堂に着くと漁村の港、海の景色が広がり、何か懐かしいような気持ちになりました

薬王寺にお参りするのに、車を降りて歩いていると、自転車に乗ったおばあちゃんから声をかけられました

お遍路姿の私達を見て「お参りに行くのでしょう、私も行くから一緒に行きましょ、近道があるよ」と自転車を降りて案内してくださいました

おばあちゃんは毎日お参りに行かれていて「おかげさまで私は元気で家族とも仲良く暮らしている」とニコニコ顔でお話しされました003.gif

その後に突然「私の息子は23歳の時にマグロ船に乗って死んだんですよ」

と話されビックリしました!

私は「そうなんですか…」とだけしか言えませんでした

本堂まで長い階段を登り、海を眺めた時どっと悲しみがわきあがりました

この美しい海を見ながらおばあちゃんは息子の帰りを毎日待たれたのだろうな007.gif

今のニコニコ顔になられるまで、どれくらいの月日が必要だったのだろうか?

辛く悲しい出来事を乗り越えて、いま私は幸せだと話された姿が心に深く刻まれました

私は今後、マグロを見たら必ずこのおばあちゃんの事を思い出すことでしょう

おばちゃんに出逢えたことを感謝です

c0348065_09070396.jpg
c0348065_09062533.jpg
c0348065_09073496.jpg









by bisyamon0114 | 2016-11-30 09:08 | Comments(0)
4泊5日の四国巡拝から20日の午前1時過ぎに帰って来ました

今回は徳島を全部終え、高知のお寺を4か所合計27か所お参りができました

忙しい日程でクタクタになりましたが、とても有意義な楽しい旅でした018.gif

その中で思いで深いエピソードをいくつかお伝えしていこうと思います

まずは11番札所の藤井寺でのエピソードです

藤井寺はお薬師さまがご本尊、本堂の龍の天井画が見事でした

ほのぼのとした感じのお寺で、私の師僧はこのお寺が大好きだと言われていました

白いワンちゃんを連れたおばあちゃんと 、孫の男の子がお参りされていて、さらにほのぼの

参拝をおえ、お寺出ると小さな出店がありました

お庭で取れたと思われる、ふかし芋、袋菓子が並んでおり、おばあちゃんがお店番をされていました

おばあちゃんが私に「お芋美味しいよ」と声をかけられたので、もちろん買いました〜

ホカホカの蒸かしたてのお芋がふたきれで100円です

そして「何処からおまいりですか?」と聞かれ「熊本からです」との会話が始まりました

そしたら、なんと何とお店のおばあちゃんは熊本、菊池出身の人だったのです!

おばあちゃんは、熊本地震の被害の事を心配してくださいました

おばあちゃんの親戚の人達は皆さん家が壊れ、他所に移られたそうです

暫くお話しして帰ろうとしたら、おばあちゃんがお店のあられを「これはあげるから」
と渡されました

私は100円のお芋を買っただけであられは頂けないのでお金を払おうとしたのですが、おばあちゃんは「お金は要らないから、気持ちだから」とニコにして渡されました

で、ありがたく頂きました019.gif

そのあられは、直ぐには食べられなくて今はまだ光柳院の毘沙門さまに上げています

写経会の時に皆さんで頂こうと思っています

どこにいても人と人は繋がっているんだな〜と心がホンワカ

優しい菊池出身のおばあちゃん、ありがとうございました053.gif

c0348065_02481934.jpg
c0348065_02514953.jpg









by bisyamon0114 | 2016-11-23 02:55 | Comments(0)
by bisyamon0114 | 2016-11-17 00:50 | 毘沙門天 | Comments(0)
ついに実現しました!

憧れの四国巡拝、お遍路さん012.gif

昨年12月に菊池市市野瀬に引っ越ししてから今日まで走り続けて身も心も磨り減りクタクタになっていました

電池が切れては光がつかないので、充電しなきゃ、で四国八十八か所お遍路さんを決行しました

今回は4泊5日で25箇所位回る予定です

1年間に2回行って、計4回で八十八ヶ所周り終わる計画

14日 日の午後に船で出発して、15日に徳島に到着して、そのまま1番札所の霊山寺へ向かい10番まで周りました

結構ハードな日程で、疲れましたが…楽しいです〜049.gif

急にお遍路さんを結構したのには、少し訳がありまして

高知県在住の光照の友人から「真言密教でお遍路さんをしてないのは、もぐりだよ!」

なんて、結構キツイ事を言われ、それを師僧に話したところ、師僧は「そう言われればそうだね」

なんて率直なお言葉を頂き、それならこれを機会に行こうということになりました

もち、相変わらず暇なんてありませんが、優先順位の1番は真言密教もぐり解消037.gif

人の意見は役に立ちます、肩を押してもらったおかげで四国巡拝結構できました

少し変わった毘沙門さま
c0348065_23210014.jpg
c0348065_23203494.jpg

c0348065_23200798.jpg






by bisyamon0114 | 2016-11-16 00:08 | Comments(0)
c0348065_19501437.jpg

カフェ椿で自然療法・代替療法を身につけてセルフケアできるようになりませんか
   これからセルフケアのための自然療法の勉強会を開いていきます
    今回は『ホメオパシー』です


🌞代替医療・自然療法の勉強会のご案内🌕

お薬に頼る、病院にかかる前に、自宅でできるセルフケアを身に付けて自分や家族の健康を守ろう❗️
子供さんの急な発熱、ケガ、慢性的な皮膚炎などなど、日々の突発的な症状から慢性的な症状まで。
毎日の生活に活かせて、知っていることでとても安心です。
自然療法は自己治癒力を活かした療法なので自分の身体と心を知る勉強にもなります❣️

今回は『ホメオパシー』について
ホメオパシーって何、自然療法・代替医療って何ということから一緒に学んでいきませんか。
レメディという薬を用いて心身の不調や病気を癒す自然療法のホメオパシーは、フランスでえは国民健康保険も適用されるほど生活に密着した存在です。

レメディを処方することのできる療法家であるホメオパスの宮崎日出子先生との勉強会を第1回目は11/30(水)に予定してあります。

その前に、ホメオパシーって何、自然療法・代替医療って何ということを知ってもらえる勉強会を開催いたします❣️

『自然療法、ホメオパシーってなに?』
自然療法、ホメオパシーをこれから身に付けたい人向けの勉強会です😄ホメオパシーなんて聞いたこともない、全然知らないという方、大大歓迎です❗️

❶11/21(月) 13時〜14時
❷11/22(火)13時〜14時
❸11/23(水)19時〜20時
❹11/24(木)13時〜14時
❺11/25(金)13時〜14時
❻11/26(土)13時〜14時 、19時〜20時

開催場所 :カフェ椿(菊池市市野瀬25)
お問合せ先:080-5261-3955(松村千春)

参加費:1500円(卵バター白砂糖を使わないヘルシースイーツとお茶付き)

11/30の宮崎先生の勉強会も以後続きますので、11/30に参加予定がない方も今回の自然療法を知ろうという機会を是非是非利用してくださいね😊💗

11/30(水) 13:30-15:30

講師:ホメオパス宮崎日出子先生
自然療法のホメオパシーでのお薬となる基本レメディ36種を学んでいく勉強会となります。

参加費:3500円(カフェ椿の卵バター白砂糖を使わないヘルシースイーツとお茶付き)
【東日本大震災で移住されてきた方は2500円】

開催場所:カフェ椿(菊池市市野瀬25)
お問い合わせ先:080-5261-3955(松村千春)

熊本でホメオパシーを勉強できる貴重な機会です。これを機会に自然療法を身に付けて、自分の健康、家族の健康を守りましょう。
皆様のご参加をお待ちしております😄💕
by bisyamon0114 | 2016-11-15 19:48 | 光柳院 とカフェ椿 | Comments(0)
先月23日、開創第一回の柴燈護摩法要後に護摩祈願をして頂いた方々にお会いし、たくさんの嬉しいお言葉をいただきました!

護摩祈願の日から体調が良くなった、胸のザワザワが無くなった

営業成績がよくなった

長い間スタッフが見つからず人手不足だったが、護摩祈願後すぐにスタッフが見つかった

家の中の空気が爽やかになった、等など

そして一番嬉しかったのは菊池の人達に「これから菊池が良くなるばい!」

「あなたに菊池に来てもらってとても良かった」

と言ってもらったことです016.gif

護摩法要はお手伝いの式衆一同、本当に大変なプレッシャーでした

井上先生には何日間も準備、ご指導を頂きご苦労をおかけしました

式衆の笹原さんご夫婦は自前で装束や法螺貝など準備くださり、色々とご配慮頂きました

省ちゃん、伸ちゃん、千英ちゃん皆んな準備練習がたいへんでしたね

伸ちゃんは、今でも護摩焚きの夢をみるそう…それもニューヨークで護摩焚きしなきゃと言う夢だそう023.gif

とりわけ点火に苦労した千英ちゃんは顏を火傷してかさぶたになり、その後風邪引いて寝込んじゃいました

でも、皆んな来年はもっと良くしようと意気揚々で嬉しいです

菊池の人達に初めて護摩祈願をして頂き第1歩を踏み出せたようです

お祭り前に、写経会で出会った人の病気が奇跡的に良好になったり、霊人がさまよって迷惑かけていたのを治めたのが広まり、皆さん驚かれました

いつも見えない物が8割で、見えるものは2割ですと言いますが、なかなか理解していただけません

ですが、こうして目に見えないものを神仏の力で治めると人は驚き神様の存在を信じるようになります

そういうこともあり、お祭りは初めての方がたくさんこられ、電話の問い合わせもありました

今回はお祭り前も当日も毘沙門様、龍神様、五大明王様、お大師様等など本当にお力を沢山おかしくださり感謝です

菊池在住の女性カメラマン菊池あやこさんにお祭りの素敵な写真も撮影していただいたのでまた後日upする予定です

菊池には若い世代の移住者が沢山おられ驚きました

お祭りを機会にそんな人達とお知り合いになれ、また楽しい山里生活がおくれます

都会を離れ、自然豊かな土地へ移住を考えられている方は菊池へどうぞいらして下さい(^-^)

光柳院のもみじは紅葉しています
c0348065_09175633.jpg

大好きな百合を飾った毘沙門さまの仏間
c0348065_09181901.jpg









by bisyamon0114 | 2016-11-13 09:22 | Comments(0)