毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

出家を目指して修行を始めてまもなくのこと、とても不思議な夢をみました

私は高校生の時はJRの電車通でした、今から43年も前のことで、当時は熊本市内に通勤、通学するため沢山の人が電車を利用していてましたので7両、8両とすごい車両の長さでした


夢で私は二人の姉と3人で熊本市内に遊びに行くために電車に乗っていました

それなのに何故か、途中の駅で私だけ降りていました

姉たちは二人で楽しそうにおしゃべりしていて、私が降りたのには気がつかなかったようです

私はハット気がついて、また電車に乗ろうとしましたが、どの車両も満員で私一人さえも乗るスペースもありません007.gif

次から次へと車両を見て回り、遂に1番前の車両にきたのですが、驚いたことに通常は込み合っている1番前の車両ががらあきでした

私は慌ててその車両に乗り込もうとして、車両の中の人達を見て驚きました!

1番前の車両に乗っている人達はみな泥だらけでした

皆さん疲れて、全身泥だらけ・・・私は怖くなりましたがその車両に乗りました

するとお母さんと小さい女の子が私のそばに来て、女の子が私の掛けている絹のスカーフを撫ではじめました

私は戸惑い、どうしていいか分からず固まってしまいました

そこで夢は終わり、私は目を覚ましましたが、余りにもリアルな夢でこの夢には何か意味があるのだろうかと考えこんでてしまいました

そして私は夢の意味することを探そうと、師僧にもお話しをしました、でも翌日自分でその夢の意味するところがわかりました

以下は師僧に出したメール

昨夜は
私のみた夢が気になったので、先生に話して確認したかっただけです、でも今朝意味がわかりました

たぶんマザーテレサのような心を持ちなさいということだと思います

神様は一番貧しい人を助けてほしいのだと思います

私は姉妹と一緒の電車をわざわざ降りて、別の電車の泥だらけの人達だけが乗っている車両に乗り換えました、他の車両は満員でした

一瞬、中の人達を見て躊躇しましたが乗りました・・・でもその車両は末尾ではなく1番前の車両でした

私のお役目は富んだ人達をさらに裕福にするのではなく、貧しい人達を助け、その人達にお仕えすることなんだと思います

ご縁があった人達に少しでも暖まって頂き、世の中捨てたものではないと思って頂けるようにお手伝いできればそれでいいです

夢の意味はそうだと思います

そのあと絹のスカーフは輪袈裟を意味していたのだと理解しました

久しぶりに雷山の毘沙門さまに会いに行きました

c0348065_02031782.jpg




c0348065_02011755.jpg

c0348065_02072467.jpg


by bisyamon0114 | 2015-11-27 02:11 | Comments(0)
平成23年、54歳で出家を目指しての修業がスタートしました

それまでお寺と無縁だった私は、修業とは何をするのか全く知りませんでした

今思うと何もしらなかったからこそ、すんなりとスタートできたのだと思います

修業内容が分かっていたら、決心できたかどうか・・・015.gif

まずは、理趣経加行という修業から始まりました

理趣経とは真言宗の常用経典ですが、呉音ではなく漢音で読むためなかなか、というかめちゃめちゃ苦労しました008.gif

師僧から渡された理趣経を開いてみてビックリ!!  ふりがながない・・・

「先生、ふりがながないと全然よめないですが」 と当たり前のようにいうと

すぐさまドカーン、バリバリと師僧の雷が落ちてきました031.gif

「最初からふりがなが付きの経本を使って、よそに行ってふりがなが無い経本を出されどうするんですか!困るでしょう!

わからない所にだけふりがなを打ちなさい」

なるほどね・・・でも音読みでなく漢音なので漢字+漢音と二重の辛さ

後々、他のお坊さんに聞いたら、私のはふりがな付きの経本でしたよ、それは厳しいですねとの事でした。

で、練習しました、毎晩毎晩夜中まで

昼間はお仕事があるので、お経を練習する時間は夜になってしまいます

毎日夜中1時、2時、私の部屋からお経が聞こえてくるので娘が驚いていたそうです

般若心経を読むのさえやっとの私はお経には苦労しました、本当に頑張りましたよ

今では良い思い出です

H23年5月31日 初めての瀧行、水行着が間に合わず、とにかく白の服、でもミニミニですね042.gif

体にあたった水が羽のように広がり、自らは天使の羽。。。とよんでいます

皆さまも、瀧行はいかがですか?

ふらふらと気持ちが定まらない時はビシッとしますよ。

経験したいかたは光照が指導いたします006.gif


c0348065_14570250.jpg
c0348065_14571196.jpg










by bisyamon0114 | 2015-11-21 15:20 | Comments(0)
10月25日、第5回毘沙門講祭り午後の部の思い出です

懐水集さんの美味しいご飯を頂き、沢山の差し入れも頂き皆さんお腹がみたったところでコンサートの始まりです

午後のはじまりの合図に、井上先生に法螺貝を吹いていただきました

法螺貝は私の法螺貝しのちゃん、昨年購入8万円もしたんですよ~、名前のしのちゃんは光照の前世の名前からとりました

井上先生が、光照に自分で吹きなさいと言われたのですが、私の法螺貝はまだまだです008.gif

かなり大きな音が出ますので練習する場所がなく、台風が来た時が絶好のチャンス!

法螺貝の練習をしだすと、近所のワンコがワオ~ンと吠え出すのでかなり近所迷惑になりますからね!!

法螺貝を吹いてみたいと参加者の浅野さん、凄い鳴りましたよ
c0348065_08054787.jpg
c0348065_08044534.jpg
まずは奄美から来てくれた花凛ちゃんの島唄、唄の内容の説明もしてくれたので、ますます奄美気分が増しました

昨年出会ってから、光照は花凛ちゃんの熊本の母になり、母としても娘がお祭りで唄ってくれる姿に感動です

練習大変だったと思います、ありがとうね花凛ちゃん、とても上手でした016.gif
c0348065_08035585.jpg
c0348065_08105964.jpg
次は今井てつさんのシンセサイザーの演奏です、楽譜がなくその時の雰囲気で流れるように出てくる音

光照のお祭りではかかせない、てつさんの演奏です

皆さま、深い瞑想状態になられるので、会場全体が催眠療法所のような雰囲気になります

来年からは寝転がって聞いてもいいですよ~癒しの世界ですからね

演奏まえにティンシャを使って場を清められるてつさん、てつさん素敵な演奏ありがとうございました
c0348065_08073007.jpg






by bisyamon0114 | 2015-11-12 08:57 | Comments(0)
前回から間が空きましたが、10月25日の毘沙門講祭りの続きです

お祭りに来ていただいた方が、素敵な写真を送って下さいましたのでさらに午前の部の写真もupします

お祭りの日は晴天、本当に楽しい1日でした

お祭りの日にも話しましたが、ここでもう一度、毘沙門様のお役目を書いておきます

天界24番目、人間界に一番近いところまで降りてこられ、人間界の魔を払い、仏の説法をしながら人間を救う

また七福神の一神で財宝の神様でもあります


そう説明すると、では天界で一番位が低いのか~と言われる方もいます・・・

24番目と言うのは位とかの話ではなく、人間界に一番近いところまで降りてきて、私たち人間を救おうとされていると言うことです

それで、現世利益の高い神様なのです、理にかなったお願いであれば叶うのも早いです

でも、お願いを叶える人に対して、毘沙門様からも5つのお願いをされています

1には父母孝養のため、2には功徳善根のため、3には国土豊饒のため、4には一切衆生のため、5には無常菩提のため

毘沙門様からの5つのお願いの心を除いて、毘沙門様にお願いしても福は得られませんので、皆さま日々精進してくださしね

毘沙門様は吠屋羅摩郭大城(べいしらまんなかくだいじょう)というお城に住まわれていて、無限の大福寿をおもちで、それを毎日午前3時に焼いておられます

皆さんがその福を頂くには上記の5つの心得をお持ちくださいね006.gif

私も時々その福を頂いております、つい最近もその福を分けていただきました!


光照の師僧井上先生(前世の私の父)

c0348065_09032592.jpg
c0348065_09033103.jpg
c0348065_09023207.jpg
c0348065_09025315.jpg

集合写真
c0348065_09020719.jpg
次回はいよいよ午後の部をupします



by bisyamon0114 | 2015-11-11 10:03 | Comments(0)