毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

本日から、光照と毘沙門さまとの出会いについて書いていきます006.gif

たくさんの不思議があり、これは現実か幻なのかと思い悩むほど
色々な出来事がありました。

一緒に住んでいる、次女は余りにも不思議なことが起こるので
時には怖がっていました。
全てが解ったいま、娘に

「お母さんが、死ぬ前にこの出来事を書き残しておいてください。」

と肩を推され、何か、誰かの役にたつならと思い
少しずつ書いていくことにしました。

私のところに、ご相談にみえられる方には必要に応じてお話しています。

私と毘沙門さまのご縁は、おおよそ400年位前の前世です。
その時私は、四国(おそらく土佐か阿波の国)の武家の娘でした。

最近、前世の記憶をもつ子供たちのドキュンメンタリー映画

「かみさまとのやくそく」

の上映が全国でありました。
(私も見に行きました。)

見ておられない方はUチューブで予告編をご覧いただけます。

前世の記憶を持つ子供達が、詳細にその記憶を話します。


誕生日に娘からもらった、毘沙門ケーキ067.gif
王様のような兜がおもしろい!

ケーキ屋さんも、こんな注文初めてだったそうで
ご苦労様でした。


c0348065_12540954.jpg
は52歳の頃から、前世の記憶が詳細によみがえりました。
よみがえると言うより、思いださせられたという方が合っています。

その当時の私の名前が、(しの)だと自分自身で思いだしました。

その後、4つの自分の前世を思いだしました。
自分自身がとても混乱しましたので、前世療法も受けました。

色々な方との出会い、助けにより、子供のころからの奇妙な体験や
記憶のなぞが解け、今やっと本当の自分を見つけることができました。

これを物語として読まれても良いし、また同じような体験をして
悩んでこられた方への共感になるもよし。

それぞれ自由にお読みくださいね029.gif

2009年11月、初めて行った伊勢神宮で写ったティティテイア(オーブ)
私の頭上に3個のオーブが写っています。
一番右の大きなオーブは勾玉のような形です。

私の顔も、実際の私とは違うといわれます。
前世のしのさんのようです。



c0348065_01051866.jpg

この写真をみた私は、とても驚きました005.gif

この写真がティティテイア(オーブ)の始まりでした。

また次回につづきますが、最後にアドバイスです。

皆さん、死んだら終りではないですよ~
私の記憶では、何度生まれ変わっても、自分の目的は同じでした。

目的、お役目はそれができるまで同じのようです。

死んだら終わりだからと適当にしていたら、大変なことになりますよ007.gif
死んだ時の状態、心の在り方が次の生まれ変わりに大いに影響します。

よく言われる、死ぬときに持っていけるものは、
自分の徳
だといいますが、それは本当です。























by bisyamon0114 | 2015-01-24 02:14 | Comments(0)

ティティティアをアップ

皆さんこんにちは!

毘沙門天さまにおつかえします光照です😊

東日本大震災の鎮魂のための写経会で、ティティティア(オーブ)がでている写真を大きな見やすいものに変えましたので見てみてくださいね(1月7日の写経会をやっていますの記事です)


人の頭よりも大きなオーブがはっきりと写っているのがわかります✨

神仏が写経をしてて下さった皆さんの真心を喜ばれているのがわかりますね💗



今日は加えて、写経会についてのお知らせをしておきます



11時〜 毘沙門様にご挨拶をして般若心経をお唱えします

1人ずつお加持をします

初めての方には写経についてご説明をして、それから写経を始めます

12時半〜 精進料理でお食事

13時半〜 法話を交えての茶話会

その後、別途相談がある方はお申し出ください

以上の内容で会費は2,000円となっております。


基本的に、毎月10日以降の土日に開催していますが、都合がつけば、随時開催しております🍀
お一人様でも受け付けておりますので遠慮なくお申し出ください。

今月は1月26日月曜日に開催が決まっておりますが、他の日がご希望の方はお申し出ください。



神社仏閣にお願いに行かれるのも良いのですが、ご自分の努力(写経)を加えて運命を切り開いていくこと、やっていきましょう‼️

仏教は、自分の今のあり方を、過去、現在、未来の三世で考えます

今現在を一所懸命生きることで過去の業を解消し、よりよい未来へのステップを積み上げていくことができるのです


人生は、自分がやった分の結果しか出ません。
言い換えると、やった分の結果は必ず出ます。


写経会のご予約は以下お知らせしておきます

▪️ このブログにコメントで残す

▪️ miran55-14@buz.bbiq.jp 宛にメールをお願いします

▪️ 光照まで直接お問い合わせする


自分の運命は自分で切り開く

そのための写経会です

さあ、今年は、自分の運命を切り開いてみませんか😉







by bisyamon0114 | 2015-01-19 17:45 | Comments(0)
今日は、光照がお世話になっているエキサイトブログの人気ブロガー石田久二さんについて、ちょっとご紹介です037.gif

石田さん、光照と同じカテゴリーで1位の人気ブロガーさんです。

滝行もされるらしく、真言密教ともご縁のあるお方みたいです。


空海や毘沙門天について、記事があがっておりますので、お読みになってみても面白いですよ!

石田久二さんブログ 宇宙となかよし http://katamich.exblog.jp/


by bisyamon0114 | 2015-01-16 15:42 | Comments(0)

得度式 (出家)

1月14日、58歳の誕生日を迎えました067.gif

3年前の1月14日55歳の誕生日に得度式(出家)をしました。
その日、私は世俗、家族、友人と離れ仏門に入りました。

世俗とお別れ・・・
c0348065_12433888.jpg





仏様の弟子として生まれ変わりました。
c0348065_12434769.jpg


出家をするなど、私は夢にも思いませんでした。
30代から、熱心に神社参りはしていました。

お寺には縁がなく、お寺とは、観光で行くか、葬式か、のイメージしかなく、興味なし・・・でした。

人の運命とは、はかり知れませんね023.gif

尼さんの学校で学ばず、師僧に弟子入りしての修行です。
修行の感想は・・・・

人生の中でこれほど大変な経験は無し008.gif

小さな事務所を経営しながら,僧侶と二足のわらじのため時間との闘いです。

得度式をするまでの修行、特に理趣経には苦労しました。

ポンと渡された、理趣経にはふりがなはなし。
漢音で読む理趣経は、私にとって英語同然。

仕事を終え、毎晩夜中まで練習しました。

得度式を終えて記念撮影
c0348065_12535571.jpg




そして、やっと当日を迎えました。

お祝いに来てくださった皆様へのお礼のため、私の大好きな今井てつさんのコンサートをしました。

今井てつさんと光照、2枚目の写真の法衣の袖口(向かって右)
に注目してくださいね。

1枚目にはない光の珠(オーブ)が2枚目には写っています072.gif

何かの行事をすると必ず写真に写る光の珠
私を応援してくださる、毘沙門さまのプレゼントだと思います。

私はこの光の珠を「
ティテイテイア」、とよんでいます。



c0348065_12533448.jpg

c0348065_12534466.jpg



得度式の最後、私の娘の挨拶は一生の宝物です。

「皆さん、私は光照の娘です。

母は私たちが小さい頃から、家の外ばかり見ていました。
私たちはそれがとても寂しかったです。

今も母は、私たち家族より毘沙門さまの事が一番好きだと思います。

そんな母ですから、皆様の事を一生懸命すると思います。

母の一番身近にいる私が保障します。

どうか皆さん、そんな母を使ってあげてください。」


家族の応援と、協力のもと、私は毘沙門天さまから授けられた

周りの人たちを導きなさい!

という道を歩き始めました。




by bisyamon0114 | 2015-01-16 13:50 | Comments(0)
毘沙門天さまにお仕えしている、光照です072.gif

今回は写経会 心と体のメインテナンスの体、食編になります。

写経会にいらした田中さんの実家で作られた白菜と大根
たくさんいただき感謝です。
無駄にしないようにお漬物にしました。

光照は白菜漬け、娘は大根のゆず漬け担当で。

c0348065_16123358.jpg

写経会では初めに皆さんで般若心経をあげます。
初めての方はまず、だんまり・・・です009.gif

ぜんぜん、それでOK!
回数を重ねていくうちに、なにかごにょごにょ・・・

さらになれると、ぼそぼそ・・・

なかには、母がおばあちゃんが仏壇であげていました。
と上手にとなえられるかたもいます!!

私はお経を皆なであげようという気持ちだけで
よいエネルギーが働くのを感じます。

人の思いはすぐに、その場の雰囲気を変えるのです。

そして、そのあとお一人ずつ軽いお祓いをします。

おいでになる方の中には、マイナスのエネルギー
をのっけて来られる方もいるので、他の方への感染防止です031.gif

で、いよいよ写経ですが、書き方のほかに、お経のこと
願文のことなどを話します。

そして皆で食事です。

皆さんが光照の手料理を、とても喜んでくださいます。
たまにはご飯を食べるために写経・・・

なんて雰囲気が流れる時もありますが007.gif

光照は写経会の中で、心遣いとしての振る舞いで作ります。
食の勉強のために皆さまと一緒に食事をしています。

レストランではないので食事だけはありませんよ

これは今日の私のブランチです

■古代米入りの7分づきご飯 (胚芽つきです)

■豆腐とワカメの味噌汁 (柚子胡椒をいれて)

■ジャガイモと玉ねぎの煮物
(和風ですが、私は最後にシナモンをふります)

■先ほどupしたお漬物、梅干しも自家製

■お茶はドクダミ茶

c0348065_16242693.jpg


あくまでも、写経と法話、皆様との交流会のなかで
食事をごちそうするという趣旨です。

食事がすんだら、お茶とお菓子(やはり甘い物は別腹)
をいただきながら、皆さんで色々なお話をします。

これは今日の光照のデザート

■コーヒー

■娘が作ったローチョコレート
c0348065_16362782.jpg

それはお釈迦様の智慧だけではなく、その時に集う人達
の智慧の交換になります。

まるで、我が家は竹林精舎、祇園精舎のようになりますよ。

おいでになる方は女性ばかりで、主婦の方が多いです。
皆さん、お仕事に子育てに、食事の支度にと、てんてこまい
されています。

1日24時間の中で、何に多く時間を費やすか、優先順位が
あると思います。

光照は家事の中では、だんぜん料理です。

私は3年前の今日、55歳の誕生日に得度式(出家の儀式)をしましたが、
30年間医療系の事務所を経営している、個人事業主でもあります。

二足のわらじで活動しているので、日々時間に追われています042.gif

毎日アクティブに活動するために、健康は必須です。
健康な体を作り、維持していくために使う時間は重要です。

まず、コンビニのお弁当や菓子パンは食べません。
ファーストフードのハンバーガーに関しては、生まれて
このかた食べたことがありません。

光照の母親がほとんど菜食だったため、お肉は食べれません。
無理して食べると、大変なことになります・・・
(まちがいなくトイレに駆け込むことになります)

僧侶の修行で、完全精進をしているうちに魚も苦手になりました。
1週間、山で修行、降りてから、新鮮な魚料理店で会食後
私だけ地獄の苦しみに・・・

そんなこんなで、滅多に外食もせず、買い弁当もせずひたすら料理。

光照はとても健康です。
200年はいきてるでしょう、なんてからかわれたりします006.gif

添加物の脅威を知り、体の中に入り、血となり、肉となりエネルギー
となる食物の安全性を考えるよう、動機付けしています。

光照は野菜料理が得意ですので、美味しい野菜料理を作り
皆さんに作り方もお教えしています。

食べた後、帰ったら今日はこれを作ります。
と言ってもらえたら、嬉しいです。

お母さんの作った料理で、家族の健康が保てます。
安全で美味しい食は、女性の美肌作りにも欠かせませんよ049.gif

光照は2人の娘の子育てをしました。

長女が5才、次女が3才の時から仕事をしていたため
遊んでもあげられず、学校行事にも出られずでした。

(ごめんなさい)

で、心に決めて、これだけは子供のために必ずやる
と決め、実行したことがあります。

それは手作り料理

冷凍食品も使わず、買い弁当もせず子供への愛情
としました。

娘達は心身ともに健康に育ちました。

そのことは、今現在の娘達につながり、
とても感謝されています053.gif









by bisyamon0114 | 2015-01-14 17:56 | Comments(0)

光照の写経会への思い

毘沙門天さまにお仕えしている光照です016.gif

今日は光照の写経会への思いを書かせて頂きます。

写経会のテーマは心と体のメインテナンス

私が出家したのは3年前ですが、その2年前、50歳の時に残りの人生で社会貢献なるものをしたい!

と、突然に、本当にとつぜんに思ったのです。

誰が驚いたかって、自分自身が一番驚きました005.gif
その頃、私は気がついたことがあったのです。

自分の幸せは、周りの人たちの幸せのうえにしかなりたたないと・・・
(この思いを出発点として私の第2の人生が動き出しました。)

という思いのもと、私の身近な人達が幸せになれば,またその人達の身近な人達が幸せになる053.gif

まるで倍々ゲームのように、皆が幸せになる058.gif
光照は単純なので、おおいにに納得したのです。

そういうことで、写経会の願文は自分自身のことにしてもらいます。

自分自身の心を観察し、自分が何を思い、何を考え,どういう性格なのか知る作業をしてもらいます。

難しくいうと内観ですね。

子供の時は、大人になったら何になりたい,どういう人になりたい、とか夢がありましたよね。
その夢かないましたか?

もし叶ってなくても、今から叶えましょう。
本当にしたいこと、なりたい自分を思い出しましょう。

そして、思いだしたらそのことを願文にしましょう。とアドバイスします。

最初は皆さん、自分のことなのにわからない・・・でも幸せになりたい023.gif
と言われる人がおおいです。

では、「自分自身がしあわせになるため」つて書いてくださいとアドバイスします。

でも、皆さんだんだんと変わっていかれます。

今からやりたいことを見つけられたり、自分の悪いところ、弱いところに気が付き
そこを直したいと具体的な願文にかわっていかれます049.gif

写経されてる皆さんのお顔は美しいです。

やはり浄化作用があるのか、涙をながされる方もいらっしゃいます。

肩が凝ったといわれる方もいますが、子供に勉強しなさい!
というばかりの日々で、自分自身も勉強の機会をもち、子供の気持ちもわかる、良いきかいですね037.gif

では次は体のメンテナンス、写経会のお食事についてupしますね。














by bisyamon0114 | 2015-01-11 02:43 | Comments(0)
引き続き、我が家で開催しております、写経会のご紹介をいたしますね056.gif


毘沙門さまにご挨拶のお経をよんで、お祓いをします
c0348065_15115165.jpg
香についてのお話もしました

仏さまはお香が大好物なんですよ~
c0348065_15112519.jpg


今回の精進料理の献立は
                    ■ 酒粕仕立ての湯豆腐₍ザーサイなどとともに₎
          
          ■ レンコンのみたらし風
    ■ お味噌汁
          ■ カラフルトマトのサラ
   ■ 雑穀米
          ■ ほうれん草の胡麻和え
     ■ ドクダミ茶

c0348065_15123242.jpg
写経会に来ていただいて、心だけでなく身体もデトックスしてもらいたい!
                     
     

食はとーーっても大事という信念で生きてまいりましたので、使う食材もなるべく余計なもの₍農薬、添加物等₎は含まれていないものを厳選しております。


お米は、合鴨さんがせっせと虫を食べてくれるので、無農薬です053.gif


精米機を持っておりますので、その都度精米して炊飯しています。



新鮮で安全なぬかを使って、ぬか漬けをつけていますよ
c0348065_15124833.jpg
058.gif写経会にいらした田中さんと岩松さん058.gif
c0348065_15130710.jpg
c0348065_15132417.jpg
 皆さんの願いがかなうように、これからも、写経会をつづけてまいりますよ~


by bisyamon0114 | 2015-01-07 15:34 | Comments(0)

写経会をやっています

皆さま、こんにちは!

九州、熊本で毘沙門天さまにお仕えしている光照です058.gif


今日は、写経会についてご紹介いたしますね。


本拠地のお寺を探しているところですので、我が家で写経会を開催しています。


ちょうど1年です016.gif


写経ってやってみたいけど、なんのことかわからない、やるきっかけがなかなかないという方も是非ご参加ください。


お経は「見るだけで功徳があり、読むとさらに功徳があり、書くとさらに功徳がある」と言われてるんですよ!


皆さまが思っている以上にお経パワーはすごいんです。

光照も毎日お勤めでお経を読むんですが、お経を読むだけで、スーッと心身ともにすっきりするので、体調のすぐれない時ほどお経を読みたくなります。


東日本大震災が起こった後に、私の先生である井上卓勝先生をはじめとする真言密教のお坊さんたちが、陸前高田市などの被災地に鎮魂のための巡礼に行かれました。


それに際して、お亡くなりになられたかたの鎮魂のため、被災者の方に寄付として一巻千円で写経会を開催しました。



たくさんの方が写経会に参加してくださいました。その時の集合写真にもオーブが写っていました。


c0348065_21222145.jpg




中央より右側の黄緑色のダウンを着た工藤先生の頭のところには大きなオーブがわかりやすいですね!
一番左上に白いシャツで写っているめぐちゃんの顔にもうっすらオーブが写っています。


写経は、願をかけるためにも行います。


そして、どんな願をかけるかなんですが、このように東日本大震災の際の写経は、「亡くなった方の鎮魂のため」とわかりやすいものですよね。
私が行っている写経会では、「自分のために」写経をしてください。と言っています。

     
お子さんがいらっしゃる方は、やはりお子様のことについて₍成績アップ、受験の成功等)願をかけたい₍=写経をしたい)と考えら  れる方が多いのですが、
もちろんそれも大変素晴らしいことなのですが、まずは自分が良くなることが大事だと考えます。


自分が癒されたり、幸せになることなしに、他人を良くすることは難しいと思います。


安心して、まずは自分のことのために時間をとって、ありがたい写経に向き合って、
お経を心身に浸透させて、ハッピーになりましょう060.gif

     
そうすることで、自分が良くなる →  自分の周囲も良くなる → さらに自分も良くなる → 



ハッピーの循環にのりましょうね。

「般若心経」というお経を読む、書くことをします。

意味についても一緒にお話しします。
写経会を開くときに、その時に合ったお話をブッダの言葉や、仏教の智慧としてみなさまに伝えたいなと思っております。


光照が心をこめて作った精進料理のお食事もありますよ。
光照は母がお肉嫌いだったことから、私自身も小さいころからお肉は食べられませんでした。

そのようなことから、これまでの食事も自然と精進料理のようなものばかりを食べてきましたので、僧侶になって修行の際の完全精進料理₍出汁もカツオ、いりこもダメなど)も苦労はしませんでした。

手作りが大好きで、若いころは横浜でテキスタルデザイナーをしていたり、二人の姉妹には靴以外はコートや水着さえも手作りしていました037.gif

お料理もとっても大好きなんですよ。



毘沙門さまにごあいさつ、お経を読みます
c0348065_13453020.jpg



おはらいもします
c0348065_13460056.jpg



お昼には皆さんで精進料理を食べます
この日のメニューは、
■ 酒粕豆乳鍋 
■ 雑穀米
■ 柿と大根の酢の物
■ レンコンと青紫蘇、昆布の炒め煮
■ 無農薬の人参の葉のごま醤油
■ ドクダミ茶

でした
c0348065_13463758.jpg



c0348065_13470900.jpg



デザートは娘が作った焼き菓子です
■ リンゴのキャラメルマフィン 
■ しょうゆのクッキー
■ れもんのクッキー
₍卵、バター不使用、オーガニックココナッツオイル、国産粉、甜菜糖などを使用)

c0348065_13473527.jpg



写経は文字をなぞるようになっていますのでご安心を
c0348065_13480943.jpg



光照は去年一年を通して12枚の写経をしました。


写経を1年を通して続けて、心願成就を果たしてほしいと思っています。


このように、写経を続けて書くことで、願いをかなえるという意味があるのですよ


皆さん、ぜひ心身共にリラックス、浄化をしにいらっしゃってください072.gif
uy
             

毎月、10日以降の土日を中心に開催しておりますが、都合がつけば随時開催しますので、お問い合わせくださいね。

写経一巻、精進料理付きで2千円です。



by bisyamon0114 | 2015-01-07 15:09 | Comments(0)


新しい年を迎えすがすがしい気持ちです。



1時間半ほど前、光照は20014年最後の写経をしました。

昨年は毎月の写経会の際、自分でも写経をしました。

今年こそは光照自身のお寺(ミニミニお寺、庵)の場所が見つかりますようにと祈り、写経しました072.gif

今は自宅を使い活動をしていますが、狭くてみなさまには迷惑をおかけしています。



年末に作った鏡餅を飾った毘沙門さまです。

見れば見るほど素敵な毘沙門様。

光照はできるだけ長く毘沙門さまと一緒にいたいので普段は毘沙門さまを厨子ごと2階の自室に運んでいます。


皆さまがお参りにおいでになられるときだけ1階の和室の棚に移します。

c0348065_01345555.jpg

この見事な毘沙門天の書は私の宝物です049.gif


2013年度3回目の毘沙門祭りの前に尚絅大学書道家の教授、林田俊一郎先生に奉納していただきました。


とても不思議ないきさつで書いていただくことができました。
後日にいきさつをupしようと思います。
c0348065_01405449.jpg

この書には龍が出ていると言われる方もいます。

書の周りに点々と絶妙な感じで墨が落ちています。

この書を初めて見たときに、すぐにそのことを林田先生におたずねしました。

この墨の点々はわざわざ落とされたのですかと・・・


お答えは

自分もこんな不思議なことは初めてですが、字を書く前でなくひと筆書いたあと、もう墨が落ちるほど筆に残ってないはずなのに

ひと筆書いた後にぽたぽたと墨が落ちて・・・


(こんな絶妙な仕上がりになったそうです。)


たぶんこれは墨のオーブではないでしょうかと話されました。

確かに一字ずつ、最後はかすれていますね。

書いた後にポタポタと墨が落ちるほど墨は残っていないはずです。

きっと毘沙門さまが林田先生の書の奉納に対して感謝の気持ちを表されたのだと思います。



毘沙門天の書の前にあるのは昨年、写経に来られた皆様の般若心経の書。


奥は私の法螺貝(名前がついていて、しのちゃん)です。

今年は法螺貝がもっと上手に吹けるよう練習しなきゃです。

みなさま今年も宜しくお願いいたします045.gif







by bisyamon0114 | 2015-01-01 02:14 | Comments(0)

懐水集で餅つき




12月28日、懐水集さんのお誘いで餅つきしました!


福本さん親子(母と娘)と光照親子(母と娘)女4人にて盛大な餅つき大会開催016.gif


天気も良好、ぽかぽか陽気昔懐かしい木のせいろでもち米が蒸しあがります。


c0348065_00185805.jpg

c0348065_00153922.jpg

懐水集さん親子の手際の良さに感心しながら光照親子は邪魔にならないよお手伝いしたつもり008.gif


一応かまどの火の番をおおせつかり、槇を燃やしながら(スカート焦げて穴があきましたが)


出来上がった真っ白なお餅を、次々に頂きました~


威勢よくうすと杵も使い本格的
c0348065_00434904.jpg

c0348065_00423051.jpg


c0348065_00362665.jpg





醤油に大根おろし、納豆、海苔と飽くなき挑戦でまんぷくに・・・

c0348065_00382526.jpg



お正月には毘沙門さま、神棚にも手作り鏡餅をお上げすることができます053.gif


これから毎年餅つきするぞーと決心した光照でした。



  





































by bisyamon0114 | 2015-01-01 01:01 | Comments(2)