毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

毘沙門さまとの出会い 千手観音さま

今月は風邪で体調不良のため、いろんな動きを最小限にしています

熱発して寝込むわけでもなく、咳もほとんど出なくなりましたがインフルエンザ予防のためにも無理せず体力保存、本調子に戻るまで用心です

そのために、写経会も今月はお知らせしておりません

予約で決まっていた家払いと、予約してこられる写経、カフェには出ています

ほとんど仕事を休むほど病気をする事はないのですが、数年に一度過労で倒れたり、こうして、珍しく風邪や目眩で体調不良になることがあります

そして、原因と結果を分析すると「そうだよな〜」という動きをしています119.png

お寺の仕事、カフェ、事務所の仕事の他に5月末に引っ越してきた姉夫婦の用事が増えました

二人とも80歳近い高齢者ですし、病気もあり買い物に行くことも大変です

姉は料理も全くできないので、主食は私がおにぎりを冷凍して届け、おかずはスーパーに買いに行っています

年末に兄が目眩で動けなくなり救急車を呼んで、その後姉のお世話で毎日夜遅く帰宅していました

家事はほとんど兄がやっていたので、兄がいないと姉は子供を一人で留守番させている状態です

朝は8時前に仕事に出かけ、仕事の帰りに買い物して病院か姉のマンションに立ち寄る
自宅で夕食を食べるのは23時くらい、就寝できるのは2時近く。。。

これを数日やりながら、年末年始の準備、仕事をこなして身体が悲鳴をあげました149.png

過労で自殺される人がいますが、身をもってわかるような経験でした

体が疲れたら心も病みます、正しい判断ができなくなります

私は運良く兄が3日くらいで退院できたので良かったのですが、これが1ヶ月とか続いたらどうなるか想像がつきます

日々の生活で、3つの仕事をして、さらに他の仕事を入れるのは無理でした

自分で思ったより痛んだ体が動こうとしないので、今月は出来るだけ休んで体力を戻すことにしました

今月、姉夫婦の介護認定の審査依頼をし、それが先日済み、結果待ちです

社会の役に立ちたいと出家して、修行して理想を求めて動いてきましたが、自分が歳をとり、体力が落ちていくということには考えがおよびませんでした168.png

いつも師僧から言われる事「人間は手が2つしか無いから、2つの物しか持てないようになっている」

私がたくさん持とうとするので諭されているのです

千手観音さまは千の手を持たれて働かれていますが、それだけの手が必要なのだとしみじみ思う光照です。。。

写経会のおしらせ

2月からの写経会は、奇数月は第3日曜日、、偶数月は第3土曜日、午前10時〜2時間位

(初めての方は午前9時半にお出で下さい)

写経代千円(お祓い付き)

写経後、ランチをご予約の方のみランチは2割引2160(税込み)→1728円に致します

2月は17日(日)開催(予約10名まで)

当日おいでになれない方は、別日に予約をとってください

願いの叶う写経会、お願いを叶えるため毘沙門さまに写経の奉納をしにお出で下さい


寺カフェ椿、こんなステキなパラソルが登場!

天気の良い日はテラスでお茶しませんか169.png
毘沙門さまとの出会い  千手観音さま_c0348065_10504935.jpeg
毘沙門さまとの出会い  千手観音さま_c0348065_10511147.jpeg
毘沙門さまとの出会い  千手観音さま_c0348065_10512282.jpeg








by bisyamon0114 | 2019-01-22 10:51 | Comments(0)