毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

毘沙門様との出会い ライン

人間は便利さを追求して、私の子供の頃から考えたら驚くほど躍進しました168.png

私が小学生低学年の頃は電話は村に1台しかなく、その電話を村中の人が使い電話がかかってくると放送で呼び出しがありました

今は子供から大人まで電話機を一人一台持っているので凄い進歩です!

ラインをつないでいで、瞬時にに連絡し合いほんとうに便利ですが弊害も大きいと感じるようになりました168.png

ラインと電話、出向くという使い分けが出来なくなっている人が多くなりました

つい先日、私自身も「これって社会人として成り立たないじゃないの」という経験をしました

事務所の仕事で、お休みをもらうのにラインでお知らせ、それも理由も無し

仕事を辞めるという事も電話

私は滅多に怒ることはありませんが、人間ですから感情はあります

簡単に言えばとても不愉快になり、直ぐに胃腸の調子が悪くなり心は沈みました148.png

相手はラインで済ませたおかげで、時間を節約できたでしょうが、今までの人間関係は壊れてしまいますよね

わざわざ出向きお願いする、もしくはせめて電話でお話して自分の要望を伝えるという
、これは礼節ではないでしょうか

節約した時間でなにを得られたかは、その人にしかわかりませんが、そこには人生の先輩である私への礼節も、思いやりも感じられませんでした

そして私はつくづく、自由とやりたい放題を勘違いしてはいけない、と自分自身にも言い聞かせました

自由には責任が伴います

もう一つ、やはり対話の大切さを再認識しました

お釈迦様もキリスト様も人々と直接お話しすることを重視され、歩いて人々と対話してまわられました

私は電話相談より、お会いしてお話しをききたいとの思いで光柳院を開院しましたが、やはりこの選択は良かったと思います

目の前に現れた出来事は自分に必要な事なので、今回とても不快な思いをしましたが、この事は私の戒めにもなり、最終的にはプラスです

便利なものに振り回されてはいけない、使いこなせる人にならなくては!

闇は色々な形で現れます、ご用心です105.png

寺カフェ椿、2月号の熊本のタウン情報誌 、通称タンクマに掲載されました
毘沙門様との出会い   ライン_c0348065_11000664.jpeg
久々の雪景色
毘沙門様との出会い   ライン_c0348065_11004419.jpeg
毘沙門様との出会い   ライン_c0348065_11011289.jpeg







by bisyamon0114 | 2018-01-30 11:03 | Comments(0)