毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

毘沙門さまとの出会い 四国巡拝第3回目 納経

四国巡拝で、私は一つだけストレスになることがあります

それは「納経」(御朱印をもらうこと)

本堂と大師堂をお参りし読経、写経またはは納札を奉納した後、納経所で御朱印をもらいます

お大師さまと縁を結んだという印ということです

私は13仏の掛け軸に御朱印をもらっています

完成したら、仏間に掛け開眼して祈願に使う予定です

納経が何でストレスか?

一つは、納経所が混んでいる時はかなり待つので、計画通りに周れない、ゆっくり参拝する時間を取れないと言う事

バスの団体参拝の方の御朱印は、旅行会社の係りの方が全員分まとめて御朱印をもらわれるので、大型バスでの参拝者と一緒になったら大変なことになってしまいます

途中で個人の参拝者を気遣いして頂けたら良いのにな〜103.png

団体様は読経、納経の前でも御朱印をもらえる、ということになりますね

目的地の札所に到着して、大型 バスを見たら、もう急いで参拝しなきゃとなってしまいます

もう一つは、納経所で起こる色々な出来事…今回はスマホ!

朝一番でお参りした札所の納経所、「おはようございます」と入って行ったら、係の方はスマホを眺めて挨拶どころか目も上げられず122.png

一言も発せられず、御朱印を書かれ、私に掛け軸を渡された後は直ぐにスマホを見ておられました

なんやねん、せっかくのお参りなのに、爽やかさが消えたじゃないの176.png

だんだんスタンプラリーのような気分になり、御朱印をもらうのがおっくうになってきました

今回、八十八箇所終わって、二回目の四国巡拝する時は御朱印は頂かないで、仏様とゆっくり向き合うお参りにしたいと思います

人間社会はどこに行っても修行です^_^

綺麗な夕焼け、自然は素晴らしい!

c0348065_02234590.jpeg












by bisyamon0114 | 2017-11-25 02:26 | Comments(0)