毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

毘沙門さまとの出会い お地蔵さま④

旧暦のお盆も今日までとなりました

皆さまお墓参りにはいかれたでしょうか?

私は父母と兄の眠るお寺さんの納骨堂にお参りに行ってきました

3男の兄は8才で亡くなりました、私が3才の時です

その年は兄が1月、父が9月に病気で亡くなりました

私はかすかに父の事は覚えていましたが、兄の記憶は全くありませんでした

でも、先日10日に兄のことを思い出しました

お地蔵さまの修行のおかげです101.png

先月から引き続きお地蔵さまの修行中です

いつものように10日で事務所の仕事を終え、夜にはお地蔵さまの修行をしました

久々にゆっくりお経を上げる事が出来て心が安らぎました

オンカカカビサンマエイソワカ

お地蔵さまの真言を唱え始め千五百回頃、急にお唱えするのが楽になりました

私のお唱えする真言が空から降ってくるように聴こえ、とても気持ち良くなりました

そして涙がぽろぽろと流れだし、涙と共にひたすら数珠を繰り真言を唱え続けていると、亡くなった兄の事が不意に思い出されました

と言うか、兄からのメッセージを受け取りました

生前、私の母が亡くなった兄の思い出を話して悲しんでいました

「あの子は力が強くて、優しい子だった、貧乏で何も美味しい物も食べさせられないまま死なせてしまった…170.png

子供心に、私は母も兄も可哀想だなと思ったものです

兄からのメッセージはこんなものでした

自分は早く此の世を去ってしまったけれど、楽しかったよ102.png

皆んなで(我が家は8人の子だくさん)毎日遊んだ思い出があるよ

だから心配しないでいいから

要約すると、こんな感じです

そして、兄が私と遊んでくれた思い出を写真のように見せてくれました

言い伝えのように、お地蔵さまが賽の河原で石を積んでいる兄を彼岸に連れて行ってくださったのでしょうか

私の兄に対する感情が浄化されました

お地蔵さま、ありがとうございました173.png

8月24日は地蔵盆です、光柳院ではお地蔵さまがいらしてからの初の地蔵盆

お地蔵さまの供養の会を10時から行います

子供さんの祈願、水子供養、ご先祖さま、また自分自身の餓鬼供養、延命祈願等、参加される方は10時から始めますのでおいで下さい

その後は皆さまで茶話会をして12時に終わる予定です

市野瀬の栗、大きな実がついてます
c0348065_08245721.jpg
鮮やかな田園風景
c0348065_08251685.jpg










by bisyamon0114 | 2017-02-15 08:27 | Comments(0)