毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

毘沙門さまとの出会い 袈裟のつぶやき①

今頃ですが、4月に四国巡拝第2回目に行って来ました

本当に何で今頃なんですが…月日の経つのは早いものでアッと言う間に思い出になってしまいました

第2回目は高知の札所29番国分寺から39番延光寺までです

高知は札所が少なく、また札所間の距離が長く険しいので修業の道場と言われています

実際ほんとうにきつかったです

特に37番札所の岩本寺から38番札所の金剛福寺までの距離は80キロ以上、車で2時間くらいかかります

金剛福寺は足摺岬の直ぐ近くですが、こりゃ〜足引き摺るよなと納得するほどの険しさです105.png

足摺岬の金剛福寺での思い出です

今回のお参りの前、師僧との会話

「先生、私の袈裟が古くなってきたので新しい袈裟を買おうと思いますが、四国巡拝で買う所ありますかね?」

「あーあるよ、四国で買えば良いよ」

こんな感じでした

でも、なかなか気にいるお袈裟には遭遇せず、39番札所金剛福寺まで来てしまいました

いつものように、お参りが済み納経場へ行き掛け軸を出したら、納経場の女の方が話しかけられました

「そのお袈裟、とても素敵ですね。本当にいいわ〜」

とにかく、光照の袈裟をべた褒め113.png

その袈裟は古くなったので買い換えようと思っていたものでしたので、私はエッと思ってしまいました

お袈裟は私が出家して初めて買った輪袈裟、色的には地味目だったので、師僧もお店の人も変わったの選びますね、と言う感じでした

でも、私はその袈裟が大好きでそれを購入!

納経場で袈裟を褒められ、購入した時のことを思い出し、急に袈裟さんが愛おしくなりました162.png

袈裟さんが「私のこと忘れないで〜 」と言ったような気がしました

そして、納経場の方と話がはずみ、私が5年前に出家し昨年、光柳院を開院した事などを話したら

「貴方はエライね〜 」

と、またまたべた褒めしてくださり恐縮

そして、自分の友人が毎年熊本に里帰りするので、貴方のお寺に行くように話しときますと言われ、光柳院の住所を書いて下さいと言われました

足摺岬まで遠かったけれど、頑張ると必ず良い事あります、ウフッ110.png

そんな嬉しいことがあり、疲れも吹き飛んだ光照でした

金剛福寺で

c0348065_00083539.jpg
c0348065_00104448.jpg














by bisyamon0114 | 2017-06-21 00:11 | Comments(0)