毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

毘沙門さまとの出会い 供養

4月6日は私の母の命日で、2日(日曜日)に実家で3回忌の追善供養の法要が行われます

私の兄はきちんとした人で、父の供養も50回忌までしました

母の法要も、兄弟、姉妹、甥、姪、いとこ達、親戚一同をよんで親睦会を兼ねて行います

本当に大変だと思い、兄は偉いな〜と感謝です173.png

実家は浄土真宗の寺の檀家なので、昔からお世話になっているお寺さんからお坊さんが来られます

私は真言密教の僧侶です

出家する前は、興味のなかった 追善供養の法要もどこら辺が違うのかなど、とても興味深く、また勉強になります

私は、お葬式もせず墓地も作らない 、檀家も持たない、生きている人の事しかしないと言っています

依頼があれば先祖供養 もしていますが、最近気がついたと言うか実感した事があります

先祖供養をしたら、依頼主の人がどんどん良くなられる、幸せになられると言う事です

自分の事を祈願されなくても、その人に必要な良い事が起こり、悩みが解消していくのです

それを目の当たりにして、先祖供養の大切さを実感し、供養のお経を上手に組み立てられるよう、お経ももっと上手にあげられるようになりたいと思いました

師僧から神様、ご先祖さまは依頼主の使われた費用は10倍にして返されると聞いていますが、私は20倍にも30倍にも返されていると思います

私自身も出家してから、本当に幸せになりました〜162.png

どんな事が起こっても、自分に必要だから起こったのだと思えるようになり、不安がなくなりました

母の3回忌の供養、私は少し早めに3月28日に師僧の庵で師僧と一緒に行いました

春の香りのお花、水仙にフリージア、ベジタリアンだった母は果物とお菓子が大好きでした、千春さんの作ったワッフルなどの供物をあげました

師僧にはとても丁寧に供養をして頂きました

そして、私自身も母のためにお経をあげられるようになった事に感謝です

毘沙門さまとの出会い    供養_c0348065_00001206.jpg
毘沙門さまとの出会い    供養_c0348065_00002725.jpg







by bisyamon0114 | 2017-04-02 00:07 | Comments(0)