毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

毘沙門さまとの出会い (43)再会

井上先生に2回電話しても通じず、ガッカリしていたところ、留守電に入れた私の話を聞き折り返しのお電話をくださいました!

お電話をいただき本当に嬉しかったことを覚えています。

先生に電話のボランティアをしていて行き詰まったこと、霊的にも体調を崩していること。

毘沙門さまの供養の仕方を勉強したいことなどをお話ししました。

先生は一つ一つ、きちんとしたお答えをされました。

そして、1か月に一度くらいであれば、毘沙門さまの供養の仕方などの勉強をしに来て良いと言って下さいました。

2010年12月25日、おりしもクリスマスの日に先生のお寺の一つ、奥の院と名の付いた福岡のお寺に行くことになりました。

お寺はみやま柳川インターを降りて5分ほどのところにありましたが、インターは2009年3月29日に開通したばかりの新しいインターでした。

みやま柳川インターの看板を見て私は驚きました。

へ~私の旧姓の2文字、苗字から川が1字、名前から柳が1字が入っていて私がお寺に勉強にいくためにできたインターだ~

なんて勝手に思い込みました037.gif

奈良の信貴山で私の毘沙門さまの仏像を開眼していただいたお坊さんに、その日10か月ぶりに再会しました!

紺色の作務衣を着られた背の高いお坊さんでした。

私はその日がクリスマスだつたので、井上先生にクリスマスプレゼントを持ってきていました。

(今さらながら、なんてトンチンカンな私でしょう、お坊さんにクリスマスプレゼント、それもお寺に勉強に行くのに!?)

前日に娘にクッキーを作ってもらいました。

トナカイが引く荷車の中にクッキーが積んである凝ったものです049.gif

トナカイも荷車もみ~んなクッキーでできていました、しかも立体的に。(今思い出してもすごかった023.gif私は作れませんが・・・)

あとは靴下に入ったチョコクッキー。

井上先生にご挨拶をして、「仏教の勉強をしにきたのですが、今日はクリスマスなのでプレゼントを持ってきました」と恐る恐るクッキーを出しました。

と、井上先生はクッキーを見てまず「これは鹿ですね・・」(その時生まれて初めて、トナカイは鹿なのかと判断)

「こんな靴下に入ったプレゼントをもらったのは子供のとき以来ですよ」と喜んでいただきました。

そして「神様は宇宙神ですから、もとをただせば一緒です、国で呼び方が違うだけですから」

私は先生のおおらかさに驚き、急に緊張が解けて、とても嬉しくなりました。

井上先生と再会したときの楽しい思い出です016.gif

8月29日、30日、福岡県博多の東長寺で真言密教九州教団の講習会がありました。

とても勉強になりました。

地鎮祭の講習会を受けながら、私のお寺の地鎮祭を自分でやれる日はいつだろう・・・と夢みていました。

東長寺の福岡大仏は必見ですよ。木造坐像としては日本最大級を誇る釈迦如来像です。

みなさまも、博多にお出かけのときはどうぞ参拝されてくださいね058.gif



                       東長寺にて
毘沙門さまとの出会い (43)再会_c0348065_23065465.jpg












by bisyamon0114 | 2015-09-11 23:24 | Comments(0)