毘沙門天 ティティティア bisyamon10.exblog.jp

毘沙門天と光り輝くものへ


by bisyamon0114
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

毘沙門天様との出会い(23)信貴山

「道を授けるから、すぐに私の所に来なさい!」

東寺の毘沙門さまからのお言葉に、どこに行けばいいものやら???

ところが、私はほぼ同じころに起きた奇妙な出来事を思い出しヒントを得たのでした003.gif


お言葉を頂いた少し前に、私の左足の膝から下が急に腫れ、整形外科を受診するという出来事がありました。

レントゲン撮影の結果、捻挫しているということで私の左足は固定され1か月間は安静にし
毎日、通院して治療を受けるようにとの診断結果でした。

確かに、左足は全体的に腫れあがり、一回りは大きくなっていました。

Drから「2,3日前に足をこねたでしょう?」と聞かれ、私は困りました。

確かに3か月ほど前、合気道の練習の日、道場の階段で左足首をこねました
かなり痛かったのですが、その時は全然腫れもせず、何ともなく過ごしています。

私は先生に「足をこねたのは3か月前です」とありのままに答えましたが、Drは????状態


とにかく安静にとの事で、私は合気道の先生に1か月間練習を休みますと電話を入れました

合気道の先生は「捻挫だったら、私が気圧療法で治してあげますので家にうかがいましょうか?」とのことでしたが
右足は使えるので車で先生の気圧療法所に出向きました。

初めてお伺いした先生の気圧療法所に入り、私はびっくり~025.gif

壁に毘沙門天、信貴山と書いた大きなポスターが貼ってあったのです!

先生にお訊ねしたら、「来年寅年は、12年に1度の毘沙門天の大祭でそのポスターですよ
もし行きたかったら一緒に行きますか?」との事でした。

先生のご実家は関西で、毎年お正月には信貴山に初詣に行っているという事でした。

私はとにかく、そのポスターを写メして調べ、信貴山の朝護尊寺が毘沙門天の総本山だと知りました。


信貴山の毘沙門さまがよんでおられるのかも・・・私は麻喜さんに電話し事の成り行きをお話ししました
そして、信貴山の毘沙門さまとの確信を頂くことができました。


ポスターを見た翌日、全治1か月のはずの私の足は嘘のように腫れが引き、1夜のうちに治っていました。


大分国東に行ってきました

最初にお尋ねした真言宗のお寺 椿堂 のご住職さまと記念撮影、とても優しい方でした

光照を励ましてくださり、感激012.gif 

修行中の光照に、「 貴方はえらいね 」と言ってくださり本当にうれしかったです。

椿大師ご霊水 、とっても美味しいお水でした。

1人前になって、またお伺いしたいと思います。

毘沙門天様との出会い(23)信貴山_c0348065_01494869.jpg
















by bisyamon0114 | 2015-05-31 02:06 | Comments(0)